太平洋同盟記 2015年シーズンは潮崎哲也監督誕生か?!
FC2ブログ
プロベラ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
2015年シーズンは潮崎哲也監督誕生か?!
今朝賑わったライオンズのニュース。

来期は潮崎が1軍監督か?

もし、そうなったら
来シーズンは眠れない日々が続きそう。

だって、今のままの戦力で強くなると思えないんだもん。
西武ファン、容赦なくバッシングするからなー。
伊原さんのときもそうだったし…。

優勝しなくてもイイ。
でもせめて、最下位にはなりませんように。

西武新監督に潮崎2軍監督を昇格
西武が来季監督に潮崎哲也2軍監督(45)を昇格させる方針を固めたことが明らかになった。
シーズン終了後にも正式決定し、発表される見込み。

西武の黄金時代を支え、引退後は投手コーチ、スカウト、2軍監督など各セクションで経験を積んできた潮崎新監督に再建を託す。

西武が黄金時代復活へ勝負手に出る。
現場の人事の責任者である鈴木本部長は「完全に固まったわけじゃない」と話しているが、
この日までに潮崎2軍監督に一本化。
今後は細部を調整し、シーズン終了後に正式決定、発表する。

潮崎2軍監督は現役引退後、1、2軍のコーチ、スカウトを経て、
昨年2軍監督として3年ぶりに現場復帰し、若手育成に尽力してきた。
「2軍から上にいった選手のプレーを見るのが楽しみ。親のような気持ちになる。それがこの仕事の醍醐味(だいごみ)」
と若手の成長をサポートし、見守ってきた。
温厚な人柄に加え、現役時代から甘いルックスでファンに絶大な人気を誇る。
手腕のみならず集客面での期待も大きい。

08年を最後に日本一から遠ざかっているパ・リーグ屈指の伝統球団が復権へ新体制で動きだす。

◆潮崎哲也(しおざき・てつや)
今季推定年俸2000万円。
http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20140914-1366367.html

西武来季監督最有力候補に潮崎2軍監督 生え抜きの球団OBから人選進める
西武の来季監督に、潮崎哲也2軍監督(45)が最有力候補として挙がっていることが分かった。
球団は生え抜きの球団OBから人選を進めており、2軍を率いて2年目と経験を積んでいる潮崎2軍監督を軸に検討を進めているとみられる。

潮崎2軍監督は1990年に西武入団。
黄金時代を支え、西武一筋で04年に現役引退した。
その後1軍投手コーチなどを務め、13年から2軍監督。
若手育成の手腕など球団の評価は高い。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140914-00000006-dal-base

西武、来季監督の最有力は潮崎2軍監督!名門再建へ切り札登板
西武が名門再建へ、満を持して切り札を投入する。
救援と先発のいずれもこなし、1990年代の黄金時代を支え、15年間の現役生活で9度のリーグ優勝、4度の日本一に貢献した潮崎2軍監督の来季監督昇格が、最有力となった。

田辺監督代行は状況を好転させられず、大物OBの復帰では伊原監督で失敗したこともあり、潮崎2軍監督に白羽の矢が立った。
http://www.sanspo.com/baseball/news/20140914/lio14091405070002-n1.html


西武・潮崎2軍監督、来季について「言われたところでやるだけ」
潮崎2軍監督は、監督就任要請の有無については「知らない」と明言を避けたものの、
来季について「言われたところでやるだけです」と話した。
http://www.sanspo.com/baseball/news/20140914/lio14091405060003-n1.html


潮崎が監督をやることに否定的な人間が多いようで
Facebookのコメ欄も読んでて不愉快になる。

そーゆーコメ残す人たちはブロックするけどね。

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

【2014/09/14 21:00】 | パ・リーグ2014 |
太平洋同盟記


◆SINKER’s DIARY◆        野球は断然パシフィック・リーグ!!パ・リーグ贔屓日記です。 ライブ、映画、キャラメルボックス観劇レポもたまに。

出雲そば風月庵

ブログ内検索

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

頑張れ楽天イーグルス

最近記事




powered by プロ野球Freak


化粧品の動物実験反対!



キャラメルボックス公演情報


プロフィール

SINKER

Author:SINKER
パ・リーグを追いかけて今年で24年目になります。“No Pacific League, No Life”

近々の目標は、英語を話せるようになってイチローさんのホームグラウンドまで一人旅することです。→2013年に達成!

※個人ブログへのリンクはフリーです。
情報サイトやBBSへの無断リンクは
ご遠慮下さい。


パ・リーグブログランキング参加中
にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ


洗濯物干せるかな?


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。